ホーム>パッチワークブログ>パッチワーク>コルクボードで作るクリスマスミニキルト☆作り方・前編
パッチワーク

コルクボードで作るクリスマスミニキルト☆作り方・前編

今度一日講習会で作っていただく、コルクボードを使って作るクリスマスのミニキルト。

これは12月に入ってからでもクリスマスに間に合う可能性が高い!ということで、

ネットショップにも出品することにしました。

そこで今回は特別に、パッチワーク初心者のスタッフAが実際に作ってみます。

スタッフAは、裁縫は時々しますが、ちゃんとしたパッチワークはつくったことがありません。

それでもできるか、やってみましょう!

 

 

まず、キットの中身を確認します。

キットにはこれだけ入っています。

今回のキットは特別簡単に作れるようにしているため、生地をくりぬいたり厚紙を切ったりという作業はすでに終わっています。

2016112916559.JPG

 

キルト芯には、上の方に鉛筆で線が引いているので、その線に合わせて一番上の生地を乗せます。

2016112916752.JPG

2016112916733.JPG

 

一番上の生地に重ねて、2番目の生地を中表にして乗せて、固定します。

※このとき、生地の裏に書いている線が下にくるようにします。

20161129161019.JPG

20161129161040.JPG

 

線の上を縫います。(キルト芯と1枚目の生地と2枚目の生地、3枚いっぺんに縫います)

20161129161211.JPG

 

縫えたら、2枚目の生地を下に倒して、開きます。

20161129161329.JPG

20161129161347.JPG

 

次は2枚目の生地の上に、さっきと同じように3枚目を乗せます。

20161129161432.JPG

 

固定して、線の上を縫えたら、

20161129161453.JPG

3枚目も下に倒して、開いて、

20161129161511.JPG

続けて、3枚目の上に4枚目です。

20161129161530.JPG

 

同じように固定して縫って、開いて、ツリーの中身は完成です。

20161129161548.JPG

 

ツリーの形にくりぬかれている生地にアイロンをあて、上から乗せます。

20161129161821.JPG

少々ずれてても、大体真ん中あたりに乗ってればオッケーです。

2016112916199.JPG

 

アイロンをあてます。接着キルト芯なので、熱でくっついて固定できます。

20161129162025.JPG

 

 

写真がいっぱいになってしまったので、今日はここまでで!

明日、後編をお楽しみに!です!happy01

 

 

 

ブログランキング参加中です。

下のボタンを押していただけると励みになりますsnow


にほんブログ村

 

↓ハンドメイド関連のブログが多数参加されています☆

 

にほんブログ村テーマ ハンドメイドクラブへ
ハンドメイドクラブ

 

にほんブログ村テーマ ハンドメイドのある暮らし。へ
ハンドメイドのある暮らし。

 

にほんブログ村テーマ 裁縫、ソーイングへ
裁縫、ソーイング

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wendys.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/391